僕が必死に選びぬいた渾身の一品を紹介しますよ1青森県産の黒にんにくの栄養と口コミと健康に良い効果

青森県産のにんにくを使った岡崎屋純黒にんにくを食べた感想

血流が良くなる

 

 

岡ア屋純黒ニンニクを注文して、たまに子供達も一緒に食べています。純黒にんにくを食べ、少し経つと、体が温まり、血流のめぐりが良くなった気がします。普段から、純黒にんにくを料理に取り入れて、子供たちに食べさせているので、子供も「体が温まる」といって、寒い時期でも薄着になったり、風邪をひかないようになりました。

 

必ず、季節の変わり目で、のどの傷みや鼻水が出たり、夜に咳が止まらなくなって、高熱や鼻水による中耳炎で入院するタイプの子供達なのに、今年、岡ア屋純黒にんにくを食べるようになってから、ピタリと症状が止んでいるのを見て、私自身、とても驚いています。

 

潤いのある肌を取り戻す

 

 

岡ア屋純黒にんにくを食べるようになってから、お肌の調子がよくなり、吹き出物ができなくなったり、毎朝の化粧のりもだんだん良くなって、化粧をするのが楽しくなりました。若い頃の肌に戻ったように、潤いのある肌へと変化してきています。化粧の際も、30代後半の私の肌ですが、乾燥で粉をふくこともなくなりました。化粧水や美容液を変えていないので、岡ア屋純黒にんにくの効果の一つだと思います。

 

体の調子を整える

 

 

岡坂屋純黒にんにくを購入する際、良く調べてみると、ポリフェノールが豊富に入って入ることが目にとまりました。ポリフェノールとは、抗酸化作用があり、活性酸素(体にたまると健康な細胞を傷付け、病気や老化の原因になる)を体から取り除く働きがあり、血管や内臓、ホルモンの調子を整える効果があるようですが、この効果が内臓の働きを良くするのに、ぴったりではないかと思い、購入しました。

 

 

うちの主人は、もともと内臓が弱いらしく、少しでも、からいものや油っぽい食事などをとってしまうと、すぐに下痢をしてしまいます。岡ア屋純黒にんにくを食べるようになってから、主人の下痢が落ちつき始め、今では、下痢の心配もなくなりました。常に持ち歩いていたお腹の調子を整える薬を持ち忘れて出かけてしまうくらい、改善しています。

 

 

また、にんにくは、食べ過ぎると、胃に負担がかかる食べ物ですが、黒にんにくになると、胃に負担をかけずに、上手ににんにくのパワーだけを取り込めるので、臓器の弱い主人でも安心して食べています。

 

味について

 

岡ア屋純黒にんにくの味は、甘くて食べやすいです。にんにく独特の臭みもなく、口臭の心配はいりません。甘さは、すっきりとした甘さで後味が悪くならず、飽きない甘さなので気に入っています。濃い甘さではないので、甘い味付けが嫌いな方でも美味しく食べられます。食感は、ドライプルーンのような食感と紹介されていますが、まさにその通りで食べやすいです。

 

  • ?み切りやすい
  • 甘くて食べやすい
  • 口臭の心配はいりません

 

?み切りやすいので、子供もお年寄りも負担なく食べられると思います。

 

副作用について

 

いまのところ、家族全員で、岡ア屋純黒にんにくを愛用していますが、副作用の症状は全くでていません。
主人は内臓が弱い人なので、にんにくは刺激がありすぎる食べ物かと思いましたが、普通のにんにくと違い、下痢をひきおこすことなく、毎日、食べています。にんにくの臭みもないので、口臭や体臭の心配はないです。